効果を発揮する成分

オールインワン化粧品であるメディプラスゲルには、たくさんの美容成分が配合されています。これらは製薬会社とともに研究を重ねて共同開発されたものであり、美容成分といわれるものとしてはなんと、62種類が使用されています。
メディプラスゲルに配合されているすべての美容成分について、細かいところまで公表されているというわけではありませんが、代表的なものであって誰もが名前は知っているものとしては高濃度セラミドやコラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸などが挙げられます。
どの成分も、皮膚の水分を保ってうるおいを与え、細胞同士をつないで弾力をもたせ、酸素や栄養を補給して老廃物を除去するうえで効果的なものばかりです。これらの成分は、それぞれ効果を持っているものですが、たとえばビタミンCがコラーゲンの生成を助長するといったように、お互いの役割を高めている効果もあります。これが、メディプラスゲルの良いところでもあります。
さらにメディプラスゲルは、成分のなかでもっとも大きな割合を占めている水にもこだわっています。不純物を取り除いた逆浸透水、出雲の玉造温泉水が使われています。良質な混じりけのない水を使うことに加え、肌のうるおいを保護する効果のある温泉水を使っていることも、美肌効果に一役買っているのです。