メディプラスゲルのコンセプト

オールインワン化粧品として人気になっているメディプラスゲルの開発コンセプトは、肌トラブルを抱えている敏感肌などといったように、さまざまな体質のあるあらゆる人が健康な肌を手に入れ、安心して利用することのできる基礎化粧品をつくるというものです。
メディプラスゲルの開発にあたっては、美容に関する口コミ情報などを活用してアンケートを何度も行い求められているもの、必要とされているものについて徹底的に分析したデータが活用されています。そのために、原料素地を用いたパッチテストでアレルギー反応の有無について繰り返しの確認を行い、さらには試作品段階でも、同様のパッチテストが繰り返されています。試作品は、敏感肌であるのべ100人の女性が1ヶ月にわたって使用しました。それまでに得られたデータを統計し、分析したうえで商品化が実現されています。
このようなコンセプトのもとに開発され、商品化された後においても、メディプラスゲルはユーザーからの声に耳を傾けています。毎年のように成分や内容量が見直されていて、常に進化を続けています。そして、敏感肌であっても肌トラブルを起こす心配がなく、安心して毎日スキンケアに使用し、健康な肌を維持することができます。